【専門家監修】
妊娠・育児を楽しく学べるママ向けメディア

お知らせ 《LINE友だち追加》でAmazonギフト券が当たる!今すぐ登録を♪

妊娠期 -> 妊娠初期 -> 3ヶ月〈 8週9週10週11週

妊娠3ヶ月|8~11週【助産師監修】ママのお腹の大きさ・職場への妊娠報告

妊娠3ヶ月(8~11週)、ママのお腹は見た目ではあまりわからないものの、下腹部が膨らみ始め、少しずつ実感が湧いてくるでしょう。つわりはピークを迎えるころ。妊娠前のように生活できず辛いですよね。妊娠3ヶ月は、どのような事に気をつけて生活すればいいかみていきましょう。また働いているママは、いつ職場に妊娠報告をするのか、仕事中の辛さを言い出せない、などの悩みについても説明します。

  • facebook
  • twitter
  • line
  • hatena

10

妊娠3ヶ月のお腹の大きさ・状態

妊娠3ヶ月のお腹

 

妊娠3ヶ月ごろ、子宮は梨くらいの大きさになります。ママのお腹は、触るとふっくらと膨らんでいる感じがわかるでしょう。

 

妊娠3ヶ月は今までより肌が敏感になるママも

妊娠3ヶ月になると、腰回りに脂肪がつき始めます。下半身の血流を滞らせないためにも、ショーツやパンツはゆったりしたものを選びましょう。

また肌が敏感になり、妊娠前まで問題なく着ていた化学繊維の下着や洋服が、肌に合わなくなるママもいます。木綿やシルクといった自然素材に変えると、痒みや発疹がおさまる人もますので、試してみてください。

 

妊娠3ヶ月のお腹の赤ちゃんの大きさ

妊娠3ヶ月頃のお腹の赤ちゃんは身長約5cmで、二頭身です。赤ちゃんの体重は10gくらいで、いちごほどの大きさ手足が出来あがりつつあり、ぴょこぴょこと飛び跳ねるような動きを、超音波で見られるでしょう。妊娠3ヶ月には歯胚という歯の元ができてきます。

 

妊娠3ヶ月のママ-つわり症状はピーク・おりものが変化

妊娠2ヶ月のおりもの

 

つわりが悪化すると妊娠悪阻(おそ)となり、治療が必要になることも。また妊娠3ヶ月ごろからおりものが増え、匂いや状態の変化が気になり始めるママもいます。

 

妊娠悪阻

つわり症状が重症化し、治療や入院が必要になることを妊娠悪阻と言います。水分や電解質液、吐き気止めを点滴すると楽になるママが多いです。

何も食べられないほど辛いつわり症状で、毎日吐いて、体重が激減し、尿の回数も少なくなるなど、全身状態が良くない場合は要注意。入院して水分や栄養補給が有効になることもあるので、かかりつけの産科医に相談してくださいね。

 

おりものの変化

妊娠するとおりものが増え、においや色が変わることがあり、心配するママが多いもの。妊娠3ヶ月ごろに医師に相談するべき、おりものの変化についてお伝えします。

 

黄色や緑色のおりもの

 

腐ったような臭いで黄色のおりものはトリコモナス膣炎、緑色はクラミジア感染症の場合があります。外陰部が痒い、また下腹部痛を伴うことも。

 

ボロボロしたおりもの

 

酒粕やカッテージチーズのようなボロボロとしたおりものは、カンジダ膣炎の可能性も。痒みを伴うことが多いです。石鹸で過度に洗うと余計に悪化しますので、気をつけてください。

 

茶褐色のおりもの

 

子宮に溜まっていた古い血が出ることで、茶褐色のおりものになります。少量の出血は妊娠初期によくありますが、長く続いたり、量が増える時は医師に相談しましょう。

 

妊娠3ヶ月の食事・栄養-つわりの時は食べられるものを

つわりの症状が続いてバランスの良い食事ができず、お腹の赤ちゃんに栄養が届いているか心配ですね。妊娠3ヶ月の時期は栄養バランスを意識するよりも、食べられるものを食べようという気楽な気持ちで過ごしてください。

 

ビタミンCはつわりのママ&赤ちゃんの成長に役立つ

妊娠3ヶ月ごろ、つわりのママに必要なのは水分とビタミン、カリウム・カルシウムなどの電解質の補給。中でもビタミンCは鉄分やカルシウムの吸収を促進し、免疫力を高めるので積極的に摂取しましょう。

特にバナナは、ビタミンB、カリウム、タンパク質、オリゴ糖もともに摂取でき、つわりでも効率よく栄養が摂れ、便秘予防にもなります。

 

妊娠3ヶ月の職場への妊娠報告

妊娠3ヶ月になるといつ妊娠を報告したらいいのか、迷うママも多いでしょう。職種にもよりますが、妊娠12週頃までに報告できると、安心して産休に入れるでしょう。

 

まずは上司に妊娠報告

できれば妊娠がわかった時点で、まずは直属の上司に相談しておくと良いです。つわりがひどく仕事に支障をきたす場合、休みや仕事内容の調整がスムーズになります。

出産予定日、現在の週数、今の体調、産後の復帰の有無について伝えることで、上司も仕事の予定が立てやすく、サポートも厚くなるでしょう。他部門への報告、必要な手続きなどは、上司の指示を仰ぎましょう。

 

落ち着いて事実を報告する

職場には様々な生き方や生活環境、考え方の人がいます。妊娠は喜ばしいことですが、その報告で苦しい思いをする人がいるかもしれません。報告の時は、落ち着いて事実を伝えましょう。

 

また、流産などで辛い報告をしなければいけない時もありますので、早い時期から多くの人への報告は避けた方が良いでしょう。

胎盤ができて流産の確率が減ってくる妊娠12週16週頃に、同僚から順に直接報告し、今後もお互い気持ちよく仕事ができるようコミュニケーションがとれると良いですね。

 

母性健康管理指導事項連絡カードを活用する

妊娠初期は見た目では妊婦だとわかりにくく、経験のない人には心身の不調も伝わりにくいもの。なかなか自分の状況を言い出せず、無理をして働くママもいます。

母性健康管理指導事項連絡カード(母健連絡カード)を活用しましょう。このカードは母子手帳に入っている場合もあります。もしなければ厚労省のホームページからダウンロードできます。

母性健康管理指導事項連絡カードのダウンロード

 

妊婦健診で、医師などから通勤緩和や休憩などの指導があれば、それを会社に的確に伝えるためカードに記載してもらいます。すると会社側はその記載内容にそって、労働環境を改善する義務があります。

まずは職場へカードを提出し、指導内容にそった対応を取ってもらう、という流れです。妊娠3ヶ月、もしも辛い時は無理せず、かかりつけの産科医に相談しましょう。

 

 

◆さらに読みたい妊娠3ヶ月

妊娠8週・9週・10週・11週の基礎知識ページ

 

妊娠8週|【助産師監修】お腹の赤ちゃんの大きさ・成長して胎児へ

赤ちゃんの頭からお尻の長さは1.5~2㎝くらい。辛いつわりで悩むママも多いでしょう。食事はとれていますか?なるべく空腹になるのを避け、少しずつ食べられるものを摂り、水分補給を意識してください。また区役所や市町村役場で妊娠届を出し、母子健康手帳を発行してもらいましょう。

 

妊娠9週|【助産師監修】お腹の赤ちゃんの成長・9週の壁といわれる妊娠初期の流産

つわりがピークの時期になり、何も食べられないというママも、必ず水分はこまめに摂りましょう。乳腺が発達し、胸が少しずつ大きくなり敏感になります。赤ちゃんの頭からお尻は2㎝、体重は3.4gほど。手足の基本形ができあがりよりヒトらしい体の形に近づきます。

 

妊娠10週|【助産師監修】ママのつわり症状・胎児の成長と大きさ

ママは子宮が大きくなるにつれ、下腹部にちょっとした痛みや、足の付け根に違和感を覚えることも。つわりが落ちつくまでは、食べられるものを食べて無理せず乗り切りましょう。赤ちゃんの頭からお尻の長さは3~4㎝、体重は5~8gほど。三頭身のヒトらしい姿が確認できるでしょう。

 

妊娠11週|【助産師監修】ママのつわり・エコーで見る胎児の成長

赤ちゃんは4.4~6㎝、10gくらいの大きさ。骨や歯の形成がすすむ時期のため、ビタミンCを意識して多めに摂るといいですね。トマトやブロッコリーがおすすめ。またママはおりものの量が増えていきます。もし色や量がいつもと違ったり、血が多く混ざっている場合は受診しましょう。

監修者

公益財団法人 東京都助産師会

>詳しく見る
  • facebook
  • twitter
  • line
  • hatena

10

>基礎知識を学ぶ!TOPへ戻る

イベント・セミナー
妊娠・出産について学べるイベントやセミナーを紹介

>イベント・セミナー一覧
  • オンライン(録画配信) プレゼント 無料

    11 月11 日開催 『子育てに必要なお金の全て』を分かりやすく解説!無理なく貯めるには?ママからのご質問にお答えします!(無料)

    開催日
    2021/11/11(木)
    14:00~15:00
    詳細
    開催日
    2021/11/12(金)
    10:00~11:00
    詳細
    開催日
    2021/11/12(金)
    20:00~21:00
    詳細
  • オンライン(録画配信) プレゼント 無料

    10月1日開催 助産師によるマタニティ教室 【初めての妊娠・出産・育児】 ~妊婦さんからのご質問にライブでお答えします~

    開催日
    2021/10/01(金)
    14:00~15:30
    詳細
    開催日
    2021/10/02(土)
    10:00~11:30
    詳細
    開催日
    2021/10/02(土)
    20:00~21:30
    詳細
  • オンライン(録画配信) 無料

    10月7日開催 助産師×マタニティ整体師による【安産体操&骨盤エクササイズ】

    開催日
    2021/10/07(木)
    14:00~14:30 
    詳細
    開催日
    2021/10/08(金)
    10:00~10:30 
    詳細
    開催日
    2021/10/08(金)
    20:00~20:30 
    詳細
  • オンライン(録画配信) 無料

    10月14日開催 助産師が解説【お産前の体の変化・出産の兆候から分娩まで】

    開催日
    2021/10/14(木)
    14:00~14:30 
    詳細
    開催日
    2021/10/15(金)
    10:00~10:30 
    詳細
    開催日
    2021/10/15(金)
    20:00~20:30 
    詳細