【専門家監修】
妊娠・育児を楽しく学べるママ向けメディア

お知らせ *★まなべび公式アンバサダー★*募集中です

2022.11.18

妊娠中に肌荒れ!洗顔・保湿の見直し&注意したい生活習慣【動画】

妊娠中はホルモンの影響により、肌にもマイナートラブルが多くあらわれ困るもの。肌荒れや乾燥などが気になる妊婦さんもいるでしょう。ここでは妊娠中の肌荒れの原因と対処法を、助産師が詳しくお話します。

  • facebook
  • twitter
  • line
  • hatena

20


 

妊娠中に肌荒れ!洗顔・保湿の見直し&注意したい生活習慣

妊娠中に肌荒れしやすい原因

妊娠中はホルモンバランスが大きく変化します。「プロゲステロン」というホルモンは皮脂の分泌を活発にするため、ニキビや吹き出物ができやすくなります。そして「エストロゲン」はメラノサイトの働きを活発にするため、シミや色素沈着しやすくなります。また肌荒れの原因には、つわりや食生活の偏り・水分不足・便秘による老廃物の滞留なども、関係しています。

 

妊娠中の肌荒れ対策「洗顔・保湿」

妊娠中の肌荒れの対処法を紹介します。

 

洗顔

 

妊娠中は皮脂の分泌が増え、肌が敏感になっています。ゴシゴシと洗うと皮膚がダメージを受け、バリア機能が低下し肌荒れの原因になります。洗顔料はしっかり泡立ててから優しく洗い、洗顔成分が残らないように、丁寧に洗い流しましょう。そして肌を清潔にした後は、妊娠中でも使える低刺激の保湿クリームをたっぷり塗り、保湿しましょう。

 

保湿

 

妊娠中の肌荒れ対策「生活習慣を整える」

妊娠中の肌荒れ対策1

◆こまめに水分補給をする

◆紫外線対策をする

 

妊娠中の肌荒れ対策2

◆ビタミンCを意識して摂る

◆しっかり睡眠をとる

◆リフレッシュする

など、ストレスをためないように生活習慣を整えることも大切です。

妊娠中は女性ホルモンのバランスが変化することで、皮膚が敏感になります。もしかゆみが続いたり、症状が悪化する場合には、かかりつけの産科医や皮膚科医に相談しましょう。

 

関連ページ

妊婦さんは便秘になりやすい【産科医師が教える】妊娠中の便秘解消

妊婦さんは毛が濃くなるって本当?【助産師監修】妊娠中に気になる体毛の処理

妊娠中に肌荒れがひどくなる理由&スキンケア【助産師が教える】

                 

監修者

山手 実佳 先生

助産師

国立福山病院附属看護学校卒業後、看護師として勤務。
第二子出産後、岡山大学医療技術短期大学部専攻科助産学特別専攻に進学し、助産師免許取得。
大学の非常勤講師、産婦人科病院、不妊治療専門クリニックなどで勤務。
現在は助産院勤務しながら、自身の出張・オンライン専門のすまいる助産院を開業中。産前産後の身体と心をサポートしてます。

>詳しく見る

イベント・セミナー
妊娠・出産について学べるイベントやセミナーを紹介

>イベント・セミナー一覧
  • オンライン(ライブ配信) プレゼント 無料

    5月28日開催 お金のプロから学ぶ!子育ての不安が軽くなる! 『子育てのお金の超基本マネーセミナー』プレゼントつき

    開催日
    2024/05/28(火)
    10:00~11:00
    詳細
    開催日
    2024/05/29(水)
    10:00~11:00
    詳細
    開催日
    2024/05/31(金)
    20:00~21:00
    詳細
  • オンライン(録画配信) 無料

    6月13日開催 助産師が教える 【赤ちゃん連れの旅行】で 知っておきたい注意点&ポイント(無料)

    開催日
    2024/6/13(木)
    10:00~10:30
    詳細
    開催日
    2024/6/14(金)
    14:00~14:30
    詳細
    開催日
    2024/6/14(金)
    20:00~20:30
    詳細
  • オンライン(録画配信) 無料

    6月20日開催 ~妊婦さん・産後ママ向け~便秘スッキリ解消『腸活ヨガ』(無料)

    開催日
    2024/6/20(木)
    10:00~10:45
    詳細
    開催日
    2024/6/21(金)
    14:00~14:45
    詳細
    開催日
    2024/6/21(金)
    20:00~20:45
    詳細

特別講座【アーカイブ配信】
過去実施した妊娠・出産・育児を学べる人気のセミナーを公開!(会員限定)