【専門家監修】
妊娠・育児を楽しく学べるママ向けメディア

お知らせ *★まなべび公式アンバサダー★*募集中です

2021.06.14

妊婦が蜂蜜を食べるのはNG?赤ちゃんに与える影響は?【東京都栄養士会監修】

蜂蜜(はちみつ)は、1歳未満の赤ちゃんに食べさせてはいけないものの一つ。では妊娠中に蜂蜜を食べると、お腹の赤ちゃんにも良くないのでは?と不安に思う妊婦さんもいるでしょう。妊婦さん自身が蜂蜜を食べることで、お腹の赤ちゃんに悪影響を及ぼすことはありません。このことについて詳しく解説していきます。そして蜂蜜には妊婦さんにとって、嬉しい栄養素が含まれていることも紹介します。

  • facebook
  • twitter
  • line
  • hatena

23


 

赤ちゃんは蜂蜜を食べてはダメ!妊婦はOK?

妊婦の蜂蜜

 

甘くて美味しい、栄養価の高い蜂蜜(はちみつ)ですが、生後1歳未満の乳児には与えてはいけません。「乳児ボツリヌス症」を発症することがあるためです。乳児のいる家庭や児童福祉施設等は、厚生労働省や内閣府から出されている注意喚起のお知らせを、しっかり共有しましょう。

 

妊婦は蜂蜜を食べても大丈夫

大人の場合はボツリヌス菌が体内に入っても、他の腸内細菌との競争に負けてしまうため、問題になることはありません。そのため妊婦さんが蜂蜜を食べても大丈夫。お腹の赤ちゃんにも影響はありません。

 

赤ちゃんのために知っておきたい!蜂蜜の「ボツリヌス菌」とは

ボツリヌス菌は、乾燥や熱に強い「芽胞(がほう)」を形成する菌。海、川、湖や土壌に広く存在しています。「芽胞」は酸素の少ない状態で発芽して増殖し、極めて強い毒素を産生します。また芽胞の状態では、一般的な細菌と異なり、100°C数分間の加熱でも生き残ることがあります。

 

赤ちゃんが蜂蜜を食べてはいけない理由

生後1歳未満の乳児は、腸内環境が成人とは異なり、腸管内でのボツリヌス菌の定着と増殖が起こりやすいとされます。ボツリヌス菌は、芽胞(がほう)を形成します。そしてこの芽胞で汚染された食品を乳児が食べると、腸管内で発芽、増殖して、毒素を産生。乳児ボツリヌス症を発症することがあります。

症状は便秘が数日間続き、全身の筋力低下、脱力状態、哺乳力の低下、泣き声が小さくなるなどです。特に顔面は無表情となり、頸部筋肉の弛緩により頭部を支えられなくなる症状を引き起こすことがあります。ほとんどの場合、適切な治療により治癒しますが、まれに亡くなることもあります。

 

生後1歳以上になると、離乳食などにより腸内環境が整う時期となるため、蜂蜜を避ける必要はありません。

 

 

妊婦さんにもいい!蜂蜜の特徴と効果

天然の甘味料として、古くから広く愛用されている蜂蜜。近年は科学的な分析が進み、蜂蜜の長所や魅力があらためて明らかになりつつあります。「血糖値正常化」「歯とお口のトラブル対策」などの研究では、科学的な成果が得られています。

蜂蜜のエネルギーは決して低いとはいえませんが、上白糖(100g当たり391kcal)よりは低エネルギーで糖質は少ないです。またビタミンやミネラル、抗酸化作用があるポリフェノールといった成分も含まれています。

 

蜂蜜は妊婦さんの健康管理におすすめ

蜂蜜の糖分であるブドウ糖には、エネルギーとして代謝されるのが早いという特長があります。ブドウ糖と果糖はともに「単糖類」と呼ばれ、体に入るとすばやく吸収され、エネルギーに変換されます。食後約20分で体に吸収されるといわれており、脳へのエネルギー供給にも優れています。

そのうえ食品ごとの血糖値の上がりやすさを示す「GI値」は、特にアカシア蜂蜜では砂糖よりも低いことがわかっています。砂糖と比較して血糖値の上昇が緩やかなので、その点では身体に優しい食品です。決して安価ではありませんが、このような特徴を考えると、妊娠中の日常の健康管理におすすめの食品です。

 

蜂蜜ヨーグルト

妊娠中に蜂蜜を取り入れよう

蜂蜜には妊娠中にも嬉しい栄養素が含まれているので、上手に取り入れていきたい食材です。妊婦さんは栄養バランスの良い食事を基本とし、そこにプラスするかたちで蜂蜜を取り入れてみましょう。

いつもの砂糖を蜂蜜に変えたり、ヨーグルトと一緒に摂取したりするのはいかがでしょうか。蜂蜜に豊富に含まれるオリゴ糖は、ヨーグルトの善玉菌(乳酸菌・ビフィズス菌など)の増殖に貢献するといわれています。

 

妊婦にもいい栄養を含む蜂蜜の成分

妊婦さんにもいいと言われる栄養を含む蜂蜜。100gあたりの主な成分はこのとおりです。

 

日本食品標準成分表2020年版(八訂) 

・エネルギー329kcal ・たんぱく質:0.3g ・脂質:Tr ・ナトリウム:2mg ・カリウム:65mg 

・カルシウム:4mg ・マグネシウム:2mg ・リン:5mg ・鉄:0.2mg ・亜鉛:0.1mg 

・銅:0.04mg ・マンガン:0.21mg ・ヨウ素:Tr ・クロム:1μg ・βカロテン:1μg 

・ビタミンB1:Tr ・ビタミンB2:0.01mg ・ナイアシン:0.3mg ・ビタミンB6:0.02mg 

・葉酸:7μg ・パントテン酸:0.12mg ・ビオチン:0.4μg        *Trは「微量」

 

全国はちみつ公正取引協議会によると、一般に販売されている蜂蜜には次のようなものがあります。レンゲ、アカシア、ミカン(オレンジ)、トチノキ、クローバー、アルファルファ、ハギ、ナタネ、ベニバナ、シナ(リンデン)、ソバ、クリ、その他に複数の花の蜜が混じった百花蜜があります。

そばアレルギーの人が「そば蜂蜜」を摂取した場合、アレルギー反応が起こるリスクが全くないとは言えません。摂取するのは避けたほうがよいでしょう。

 

蜂蜜の種類

公正競争規約が対象とする「はちみつ類」は、以下の4種類です。

1. はちみつ

2. 甘露はちみつ

3. 巣はちみつ

4. 巣はちみつ入りはちみつ

 

なお令和元年5月の規約変更により

・加糖はちみつ

・精製はちみつ

・はちみつに精製はちみつ、ローヤルゼリーが、花粉などを添加したもの

がはちみつ類の定義から外されました。購入する際は表示を確認してください。

 

 

《まとめ》

 

蜂蜜には、妊婦さんにとっても嬉しい栄養素が含まれています。妊娠中の健康管理のため、食事に上手に取り入れていきたい食材です。わからないことや不安なことがありましたら、かかりつけの医療機関のほか、お近くの保健所、市区町村の母子担当係等へお問合せいただくことをおすすめします。

 

 

※写真提供:PIXTA

 

関連ページ

妊娠中はチョコレートを食べても良い?気になるカフェインについて解説【東京都栄養士会監修】

【妊婦さんが注意したい食べ物まとめ】妊娠中に食べていいもの&良くないもの!

【専門家Q&A】妊娠中に食べるおやつは何がいい?食べ方のポイントは?

“妊娠中の食べ物と飲み物”にまつわるまなべび講座一覧

               

イベント・セミナー
妊娠・出産について学べるイベントやセミナーを紹介

>イベント・セミナー一覧
  • オンライン(ライブ配信) プレゼント 無料

    5月28日開催 お金のプロから学ぶ!子育ての不安が軽くなる! 『子育てのお金の超基本マネーセミナー』プレゼントつき

    開催日
    2024/05/28(火)
    10:00~11:00
    詳細
    開催日
    2024/05/29(水)
    10:00~11:00
    詳細
    開催日
    2024/05/31(金)
    20:00~21:00
    詳細
  • オンライン(録画配信) 無料

    6月13日開催 助産師が教える 【赤ちゃん連れの旅行】で 知っておきたい注意点&ポイント(無料)

    開催日
    2024/6/13(木)
    10:00~10:30
    詳細
    開催日
    2024/6/14(金)
    14:00~14:30
    詳細
    開催日
    2024/6/14(金)
    20:00~20:30
    詳細
  • オンライン(録画配信) 無料

    6月20日開催 ~妊婦さん・産後ママ向け~便秘スッキリ解消『腸活ヨガ』(無料)

    開催日
    2024/6/20(木)
    10:00~10:45
    詳細
    開催日
    2024/6/21(金)
    14:00~14:45
    詳細
    開催日
    2024/6/21(金)
    20:00~20:45
    詳細

特別講座【アーカイブ配信】
過去実施した妊娠・出産・育児を学べる人気のセミナーを公開!(会員限定)