【専門家監修】
妊娠・育児を楽しく学べるママ向けメディア

お知らせ 【妊婦さん限定】LINE友だち登録&アンケートで「オーブントースター」が当たる‼

2022.05.16

妊娠中に鼻血が出やすい!【医師】赤ちゃんへの影響は?原因&止め方

妊娠が発覚してから、今まであまりなかった鼻血が出るという人はいませんか?「今まであまり鼻血が出たことがないのに、どうして?」と不思議に思うママもいるでしょう。鼻血は妊娠による影響が大きいです。ここではその原因と予防方法、鼻血の止め方について詳しくお伝えします。

  • facebook
  • twitter
  • line
  • hatena

37

 

妊娠中に鼻血が出やすい原因

妊娠中の鼻血の原因

 

妊娠中に鼻血が出やすい理由は?と疑問に思いますよね。原因はホルモンバランスと考えられています。

 

妊娠中の鼻血の原因はホルモンバランスにある

妊娠するとホルモンバランスの乱れによって、自律神経も影響を受ける場合があり、粘膜の充血を起こしやすくなります。そのため鼻の粘膜が充血し、妊娠前より鼻血が出やすい状況と言えます。

 

妊娠中に鼻血が出やすい時期とは

妊娠中で鼻血が出やすい時期については、個人差があり、一概にこの時期とは言えません。妊娠初期に出やすい人もいますし、妊娠後期に入ってからの人もいます。

鼻炎持ちの人や花粉症の時期、風邪を引いて鼻詰まりがある時などは、鼻をかむと鼻血が出やすいです。鼻をかむときは優しくしましょう。

 

 

妊娠中の鼻血はママ&赤ちゃんに影響がある?

妊娠中に鼻血が出ることで心配なのは、「妊婦さん自身の体や赤ちゃんに影響はあるのか?」でしょうか。

 

少量の鼻血は問題なし

妊娠中に鼻血が出ても、赤ちゃんに何か影響があるわけではないので、特に心配はいりません。また大量に出血しなければ、貧血になることもありません。妊婦さんの体にも影響はありません。

 

注意すべき妊娠中の鼻血

妊娠中は鼻血は出やすいですが、病気が隠れている場合もあります。

 

・あまりに頻繁に鼻血が出る

・適切に対処してもなかなか止まらない

・かなり大量に鼻血が出る

 

これらの場合は、注意が必要です。例えばこういった病気が考えられます。

 

妊娠高血圧症候群血圧が高くなる病気)

血小板減少出血を止める役割のある血小板が少なくなっている)

 

もしも不安がある場合は病院に連絡し、医師に相談しましょう。

 

 

妊娠中の鼻血「正しい止め方」と「間違った止め方」

妊娠中の鼻血の止め方

 

ここからは、鼻血が出た時の正しい対処方法を解説します。昔に聞いた間違った知識を持っている人も多いので、確認してくださいね。もし鼻血が出てしまった場合は、慌てずに落ちついて対処しましょう。

 

鼻血の正しい止め方

・鼻血が出てきたらすぐに下を向きます

・鼻をティッシュやタオルで抑えます

・そのまま座るなど、安静にしましょう

・仰向けになったりせず、鼻のくぼみのあたりを圧迫し、冷やしましょう

 

数分すると、自然に鼻血は止まります。

 

間違った鼻血の止め方

鼻血の止め方で誤った知識を持っている人もいるので、間違いの例を紹介します。

 

鼻血の間違った止め方

×上を向く

×鼻の奥までティッシュなどをつめる

×首の後ろをトントン叩く

 

いずれも誤った方法なので、間違えてしまわないように注意してください。

 

 

妊娠中に鼻血が出る【原因別】の予防策

妊娠中に鼻血が出てしまうのは、ホルモンの影響もあり、ある程度は仕方がないことです。しかし予防策や対応策を知っていれば、いざという時にも安心ですよね。まず知っておきたい鼻血の原因には、機械的な誘因環境によるもの生理的なものがあります。

 

「機械的な誘因の鼻血」の予防策

機械的なものの具体例としては、強く鼻をかむ、鼻をこするなどの刺激です。これらを意識していれば、鼻血を予防できます。

 

「環境による鼻血」の予防策

また環境によるものとしては、周囲の温度や湿度などがあります。例えば冬の乾燥した空気、空調での乾燥、暑さや大気汚染などです。これらの場合は、乾燥しないように部屋に加湿器や空気清浄機を用意するといいでしょう。また部屋の温度が高くなりすぎないように、空調や扇風機で調整しましょう。

 

「生理的な鼻血」の予防策

生理的なものとしては、ストレスや睡眠不足があります。身体的・精神的なストレスや興奮状態にある場合、過労や睡眠不足の状態だと、鼻血が出やすくなります。できるだけストレスをためないように、早めに寝る、休息をとるなど、リラックスして過ごしましょう。

 

妊娠中は特に「鼻血による貧血」予防を

妊娠中の鼻血の原因は様々あります。予防策をとっていても、鼻血が出やすい人もいるでしょう。数回の鼻血だけで、貧血になることはあまりありません。ですがもし貧血が気になる場合は、細胞の修復や血を作る役割のある、鉄分やビタミンB 12・葉酸の摂取をしてください。

 

妊娠初期の葉酸摂取では、赤ちゃんの神経管閉鎖を防ぐことができるので、おすすめします。葉酸は、ほうれん草や枝豆、海苔などの海藻類に多く含まれています。食事で必要量を摂取することが難しい場合は、サプリメントで摂取しましょう。

 

 

《まとめ》

 

妊娠中はホルモンバランスの影響で、体に様々な変化があります。鼻血が出ると、お腹の赤ちゃんへの心配もあります。普段ほとんど鼻血が出ない人であれば、急な鼻血で「自分の体は大丈夫なのか?」と不安にもなりますよね。まずは紹介した予防策や対処方法で、自分でできることを取り入れてみてください。それでも改善しない場合や不安がある場合は、医師に相談するようにしましょう。

 

※写真提供:PIXTA

 

関連ページ

妊娠中の貧血の原因は?【助産師】セルフチェックとおすすめの食べ物

妊娠中の頭痛【助産師が教える】原因と痛みを和らげる方法

妊娠中に肌荒れがひどくなる理由&スキンケア【助産師が教える】

           

監修者

山田 勢 先生

医療法人尚生会 やまだ産婦人科

産婦人科医師

>詳しく見る

イベント・セミナー
妊娠・出産について学べるイベントやセミナーを紹介

>イベント・セミナー一覧
  • オンライン(ライブ配信) プレゼント 無料

    6月28日開催 子育てママ必見! 「今だからこそ知っておきたい!令和の学費の新常識~学費の貯め方」プレゼント付き!

    開催日
    2022/06/28(火)
    20:00~21:00
    詳細
  • オンライン(録画配信) 無料

    7月7日開催 現役助産師が教える【安産になるために】知っておきたい体づくり・心構え(無料)

    開催日
    2022/07/07(木)
    10:00~10:30
    詳細
    開催日
    2022/07/08(金)
    14:00~14:30
    詳細
    開催日
    2022/07/08(金)
    20:00~20:30
    詳細
  • オンライン(録画配信) 無料

    8月4日開催【産後ピラティス】初心者OK!骨盤底筋&体幹を鍛えて全身を整えよう

    開催日
    2022/08/04(木)
    10:00~10:30
    詳細
    開催日
    2022/08/05(金)
    14:00~14:30
    詳細
    開催日
    2022/08/05(金)
    20:00~20:30
    詳細
  • オンライン(録画配信) 無料

    7月14日開催 【働く女性とその家族が知っておきたい】安心して出産・子育てを迎えるためには?(無料)

    開催日
    2022/07/14(木)
    10:00~10:30
    詳細
    開催日
    2022/07/15(金)
    14:00~14:30
    詳細
    開催日
    2022/07/15(金)
    20:00~20:30
    詳細
  • オンライン(録画配信) 無料

    7月21日開催 <初めてママ教室>出産までの妊婦健診は何をするの?検査内容と目的を知ろう(無料)

    開催日
    2022/07/21(木)
    10:00~10:30
    詳細
    開催日
    2022/07/22(金)
    14:00~14:30
    詳細
    開催日
    2022/07/22(金)
    20:00~20:30
    詳細