【専門家監修】
妊娠・育児を楽しく学べるママ向けメディア

お知らせ 【妊婦さん限定】LINE友だち登録&アンケートで「オーブントースター」が当たる‼

妊娠期 -> 妊娠中期 -> 6ヶ月 -> 21週

妊娠21週|【助産師監修】お腹の赤ちゃんの大きさ・ママの体重管理

妊娠21週は妊娠6ヶ月の2週目。お腹の赤ちゃんの胎動を感じるママが多くなる時期。お腹もそろそろ大きくなってきたでしょうか。お腹の大きさが目立ち、ママになる実感がより強くなるかもしれません。腰痛や胸やけ、便秘などのマイナートラブルの症状に悩む時期でもあります。マイナートラブルとの付き合い方について知り、穏やかに生活できるようにしましょう。

  • facebook
  • twitter
  • line
  • hatena

7

妊娠21週のお腹の赤ちゃん-お腹の中で宙返り

妊娠21週の赤ちゃん

妊娠21週のお腹の赤ちゃんは、体重は380gくらいの大きさにまで成長。高周波の音を認識できるといわれます。お腹の中でママの声や呼吸音、心臓の音、腸が動く音などがわかるようになります。赤ちゃんは大きな音にびっくりすることも。また妊娠21週には神経系がさらに発達し、お腹の中で宙返りしたり、蹴ったりする動きもみられるでしょう。

 

妊娠21週のママ-腰痛・胸やけ・便秘などの症状

妊娠21週はさらにお腹が大きくなり、マイナートラブルが現れるママも多いでしょう。

 

腰痛に悩むことも

背筋を伸ばすストレッチや骨盤ベルトの使用などで、自分にあった腰痛の緩和方法を見つけましょう。

 

胸やけを起こしやすくなる

ホルモンの影響や、子宮による胃への圧迫で、食道と胃の間にある弁の働きが弱まり、胃酸が逆流しやすくなります。消化の良い食べものを選び、少量ずつ食べる、食後すぐに横にならない、など意識しましょう。

 

便秘になりやすい

便秘はプロゲステロンというホルモンの分泌と、大きくなった子宮による腸への圧迫で起こります。水分補給、適度な運動、食物繊維の摂取を心がけましょう

体の変化やマイナートラブルの症状には個人差があるもの「あれ?おかしいな。」と思う症状があれば、健診の時に積極的に相談しましょう。

 

妊娠21週の体重管理と栄養

ママの健康やお腹の赤ちゃんの成長のためには、良質な栄養を摂ることが大切。厚生労働省によると妊娠中期には、タンパク質、ビタミンA、葉酸、鉄などを付加して摂取するのが良いとされています。

 

そして食事のバランスも大事ですが、体重が増加しすぎないよう体重管理も重要。

BMIが25.0以下のママは、1週間で約300g の体重増加となるようコントロールしていきましょう。BMIは以下の計算式で簡単に算出できます。

「BMI = 体重kg ÷ (身長m)²」

体重を管理するうえで、自分のBMIを知っておくのも大切ですね。

 

過度な運動は禁物ですが、適度な運動をおこない健康を維持しましょう。ストレッチで腰痛や肩こりが軽減することもあります。ストレスや疲れは赤ちゃんにも影響があります。疲れた時はしっかり休息をとりましょう。

 

妊娠21週の胎動-赤ちゃんの成長を感じられる

妊娠21週の胎動

 

胎動とは、お腹の赤ちゃんが動いたり触ったりする振動が、腹壁を通してママに伝わる動きのこと。個人差はありますが、妊娠21週ごろになると多くのママは胎動を感じられます。

初めての胎動は感じましたか?最初は「ピクッとしたけれど、これは胎動?」とはっきりわからないかもしれません。でも何度かその動きに気づくうちに、「これが胎動かぁ。」と感慨深くなるでしょう。

 

胎動をパパとも共有しよう

胎動はお腹の赤ちゃんの存在や成長を感じられ、嬉しいもの。パパにお腹を触らせて、一緒に胎動を感じ、喜びを共有してみてください。パパも父親になるという心の準備が必要です。胎動により「父親になるんだ」と自覚するよい機会になります。

 

妊娠21週の過ごし方ー流産には注意

妊娠21週は安定期と呼ばれる時期ですが、急な流産の可能性があります。症状が軽度の場合、薬による治療や安静にすることで、流産を防ぐことができます。もしも出血や腹痛、お腹の張りが少しでも気になる時は、すぐにかかりつけの産科医に相談しましょう。

 

マイナートラブルには上手く対処して

妊娠週数が進むにつれて、マイナートラブルが増えることがあります。自分に起きているマイナートラブルの症状や原因、対処法について理解が必要。一人で抱え込むのではなく、そのつど医師や助産師に相談しましょう。バランスの良い食事、体重管理、運動、休息を心がけ、無理せず穏やかに過ごしましょう。

 

妊娠21週(妊娠6ヶ月)ごろの“専門家Q&A ママが知りたいギモン”

ママたちの疑問や不安に、産科医師・助産師・管理栄養士など各分野の専門家が回答します。

 

Q. 妊娠中の体重はどれぐらいまで増加してもいいのでしょうか。

Q. 胎動が少ないので不安です。受診の目安を教えてください。

Q. 妊娠中にアロエを食べてしまったのですが、医師に報告するべきですか?

監修者

公益社団法人 東京都助産師会

>詳しく見る
  • facebook
  • twitter
  • line
  • hatena

7

>基礎知識を学ぶ!TOPへ戻る

イベント・セミナー
妊娠・出産について学べるイベントやセミナーを紹介

>イベント・セミナー一覧
  • オンライン(ライブ配信) プレゼント 無料

    6月28日開催 子育てママ必見! 「今だからこそ知っておきたい!令和の学費の新常識~学費の貯め方」プレゼント付き!

    開催日
    2022/06/28(火)
    20:00~21:00
    詳細
  • オンライン(録画配信) 無料

    7月7日開催 現役助産師が教える【安産になるために】知っておきたい体づくり・心構え(無料)

    開催日
    2022/07/07(木)
    10:00~10:30
    詳細
    開催日
    2022/07/08(金)
    14:00~14:30
    詳細
    開催日
    2022/07/08(金)
    20:00~20:30
    詳細
  • オンライン(録画配信) 無料

    8月4日開催【産後ピラティス】初心者OK!骨盤底筋&体幹を鍛えて全身を整えよう

    開催日
    2022/08/04(木)
    10:00~10:30
    詳細
    開催日
    2022/08/05(金)
    14:00~14:30
    詳細
    開催日
    2022/08/05(金)
    20:00~20:30
    詳細
  • オンライン(録画配信) 無料

    7月14日開催 【働く女性とその家族が知っておきたい】安心して出産・子育てを迎えるためには?(無料)

    開催日
    2022/07/14(木)
    10:00~10:30
    詳細
    開催日
    2022/07/15(金)
    14:00~14:30
    詳細
    開催日
    2022/07/15(金)
    20:00~20:30
    詳細
  • オンライン(録画配信) 無料

    7月21日開催 <初めてママ教室>出産までの妊婦健診は何をするの?検査内容と目的を知ろう(無料)

    開催日
    2022/07/21(木)
    10:00~10:30
    詳細
    開催日
    2022/07/22(金)
    14:00~14:30
    詳細
    開催日
    2022/07/22(金)
    20:00~20:30
    詳細