【専門家監修】
妊娠・育児を楽しく学べるママ向けメディア

お知らせ *★まなべび公式アンバサダー★*募集中です

【埼玉県川越市】妊娠から育児へ!つながる支援で安心して子育てができる

埼玉県川越市は、埼玉県のやや南部に位置し、四季折々の自然や歴史的建造物が残る風情豊かな地域です。都心部へのアクセスにも便利なベッドタウンであり、人口は35万人を超えています。川越城が築城されて以降、川越市は城下町として栄え、現在でも商業・農業・工業・観光業がバランスよく発展して町を支えています。
この記事では、妊娠期から子育て期まで切れ目のない支援が魅力的な、川越市の子育て支援政策について詳しくご紹介します。

  • facebook
  • twitter
  • line
  • hatena

2


 

川越市の子育てをサポートする施設

子育て安心施設「すくすく かわごえ」

「すくすく かわごえ」は、すべての子育て世帯が安心して育児期間を過ごせるように、サポートする施設です。不安や孤立感をなくし、楽しく子育てができるように、さまざまな事業展開をしています。また、子育て世帯だけではなく、高齢者やその家族からの介護や医療の相談も受けつけています。

 

 

川越市保育ステーション

保育ステーションでは、保育を利用するにあたって送迎に困難がある家庭に向けた「送迎保育」を行っています。送迎保育とは、保護者の代わりにお子さんの送迎をする事業です。

朝保育ステーションからお子さんを指定の保育所等へ送り、夕方になると迎えに行って、保育ステーションに戻ります。そのあと保護者のお迎えの時間まで預けられます。日中は、乳幼児の一時預かり事業も行われているので、急な用事のときにも助かります。

 

子育て支援センター

子育て中の親や子どもたちが交流できる広場があり、子育ての相談もできます。

 

子どもの居場所づくり事業

川越市内在住・在学の小学生・中学生・高校生が、放課後や土日にふらっと立ち寄れる場所です。友達やスタッフとおしゃべりをしたり、ゲームや勉強をしたりなど、自由に過ごせる家と学校以外の居場所になっています。

 

子育て支援センター・つどいの広場・わくわく広場

川越市には子育て支援施設が31ヶ所あります。子育て支援センター、つどいの広場、わくわく広場は、いずれも利用料は無料。どの施設でも同じ支援が受けられます。

子育て支援施設は、おおむね3歳未満の乳幼児と保護者が自由に遊び、交流できる場所です。親子で参加できるイベントや子育て講座の開催、育児の悩みも気軽に相談できます。

 

都市公園や遊具がある公園

川越市には大きな遊具が設置されている、広い公園がたくさんあります。そのなかでも、川越景観百選に選ばれた「川越運動公園(かわごえうんどうこうえん)」は、遊具が充実した広い公園で、陸上競技場や総合体育館、テニスコートなどが併設されています。イベントが開催されていることも多く、子連れにも人気の公園です。

そのほかに、大型の遊具や16種類のアスレチック、水遊びができる「伊佐沼公園(いさぬまこうえん)」もあります。ピクニックに最適で小さな子供でも楽しめる公園です。隣接する自然の沼「伊佐沼」では釣りも楽しめます。

 

 

公園について詳しくはこちら

 

 

繋がることで子育てを充実・快適にするサービス

川越市子育てLINE

川越市では、令和5年8月から公式LINEアカウントで子育て情報が発信されています。メニューの「子育て」タブからは、川越市の子育てサポート事業を予約したり子どもの成長に合わせた情報を受け取ったりできます。さらに、電子申請による行政手続きも可能です。2023年8月1日時点では、次のような機能が利用できます。

 

《公式LINEで予約できるサービス》

・ 妊婦面談:妊娠・出産についての疑問や不安について相談できます

・ 離乳食教室:「はじめまして離乳食教室」「もぐもぐ離乳食教室」「ミニ離乳食教室」が開催されていて、子どもの月齢に合わせて参加できます

 

 

フォロー配信機能

子どもの生年月日を入力すると、予防接種や離乳室教室などの月齢に合わせた情報が受け取れます。

 

電子申請機能

各種証明書、子育てに関する手続き、福祉関連などの行政手続きがインターネットで24時間いつでもできます。

 

川越市子育て世代包括支援センター (川越市民サービスステーション内)

子育て世代包括支援センター(川越市民サービスステーション内)とは、妊娠や出産、子育て、保育サービスの機能が一体となっている相談窓口です。子育て支援コーディネーター(保育士)と母子保健コーディネーター(保健師・助産師)、保育コンシェルジュ(保育士)が連携して、妊娠期から子育て期にわたって切れ目なく、それぞれの専門職員が育児のサポートをします。妊娠や出産、育児に悩んだり困ったりしたときに、予約不要で電話や面談で相談ができる窓口です。

 

子育て情報誌「こえどちゃん」

「こえどちゃん」は、子育て中のママ・パパと協働で作成された地域の子育てガイドです。川越市で子育てをするママパパの視点を取り入れた、施設やサービス、イベントのお役立ち情報が盛りだくさん。子育て中の家庭が、保育・教育・保健・医療などのさまざまな場面で、安心して楽しい子育てができるようにサポートしてくれる一冊です。

Web版もありますので、川越市のホームページからチェックしてみてくださいね。スマートフォンからの閲覧は、無料の専用のアプリ「マチイロアプリ」をダウンロードするのがおすすめです。

 

 

「こえどちゃん」について詳しくはこちら

 

 

赤ちゃんが産まれたら受け取れる「川越市子育てファミリー応援給付金 」

川越市では、令和5年4月1日以降に出生した赤ちゃんの保護者に、乳児1人あたり1万円の支給をしています。給付金の支給は、出生を祝福して経済的な負担を軽減し、子育て世帯へ支援するきっかけ作りを目的としています。

 

また、川越市は埼玉県の「埼玉県子育てファミリー応援事業」の対象地域となりました。そのため、埼玉県にも「埼玉県子育てファミリー応援事業」の申請をすると、さらに1万円相当のベビーソープやおしりふきなどの子育て用品が入ったコバトンベビーギフトを受け取れます。

 

 

地域の子育てを支える活動 「ファミリー・サポート・センター 」

ファミリー・サポート・センターは、地域の子育て支援をしたい「サポーター」と子育ての援助を必要とする「依頼会員」が、お互いの合意のもと行う相互援助の活動をしている組織です。パパママがお願いしたいことがある時は、センターが間に入って調整をし、地域の子育てを支援してくれます。

保育施設などへの送り迎えや一時預かりをお願いすることも可能。基本的には有料のサポートですが、無償化の条件を満たしている場合は、申請後償還払いが受けられます。

 

 

問い合わせ窓口

 

川越市 こども未来部 こども政策課

Tel 049-224-6278(直通)

URL https://www.city.kawagoe.saitama.jp/

※2023年10月時点の情報です

文:まなべび編集部

 

【全国各エリア】自治体の子育て支援一覧をみる

           

イベント・セミナー
妊娠・出産について学べるイベントやセミナーを紹介

>イベント・セミナー一覧
  • オンライン(録画配信) 無料

    5月9日開催 産後ヨガ~心身をリラックしながら骨盤ケアをしよう~(無料)

    開催日
    2024/5/9(木)
    10:00~10:30
    詳細
    開催日
    2024/5/10(金)
    14:00~14:30
    詳細
    開催日
    2024/5/10(金)
    20:00~20:30
    詳細

特別講座【アーカイブ配信】
過去実施した妊娠・出産・育児を学べる人気のセミナーを公開!(会員限定)