【専門家監修】
妊娠・育児を楽しく学べるママ向けメディア

お知らせ 【期間限定】“お悩み相談”の投稿で衣類スチーマーが当たるチャンス!

2020.11.24

【管理栄養士による】つわりを乗り切るコンビニ食べ物は?仕事中の食べづわりはこう乗り切ろう!

幸せいっぱいの妊娠中。ですが、苦しい時期があります。それはつわりの時期。

特に仕事をしている妊婦さんは、仕事中もつわりの症状に悩まされることが多いですよね。

そこで、ここでは特に食べづわりの対処法を紹介していきます。

コンビニで手軽に買える、食べづわりにおすすめの食べ物を管理栄養士が紹介します。食べ物の選び方と食べ方の工夫で、つらい時期を乗りこえましょう。

  • facebook
  • twitter
  • line
  • hatena

24

 

食べづわりはどう乗り切る?仕事中の空腹対策は?

 

 「つわり」というとイメージされやすいのが、気分が悪くなって嘔吐している様子ではないでしょうか。つわりと一言にいっても、その症状や程度は人それぞれ。

つわりには、「吐きづわり」「食べづわり」「においづわり」などがあります。

 

●吐きづわりとは?

 

吐きづわりというのは、常に吐き気があるつわりのことを言います。

食べる食べないに関わらず常に吐き気があるため気分がすぐれず、1日に何度も嘔吐してしまう人もいます。

吐きづわりの人は「これなら食べられる」というものを見つけ出し、食べられる時に食べられるだけ食べましょう。

 

●食べづわりとは?

 

食べづわりは、空腹になると吐き気がしたり気持ち悪くなったりする症状を言います。

血糖値が下がると吐き気がしやすいと言われ、お腹がすくとどうしても気分が悪くなります。

そんな食べづわりの時は、お腹がすかないようにこまめに食べることが大切です。

食べづわりの時も、なんとか食べられるものがあると思いますので、いくつか見つけ出し、常に持ち歩くなどしてしのぎましょう。

 

一方、常に何かを食べていると、太りすぎてしまうのではという心配があると思います。

ただ、吐きづわりのところでも言いましたが、つわりの時期はとにかく「その時」を乗り切ること大切なので、神経質になりすぎないようにしましょう。

 

■仕事中の食べづわり対策

 

職場でお腹がすくとどうしても気分が悪くなってしまう時は、すぐ食べられるものを常備しておくことが重要です。仕事中なので、ひょいっと口に入れられるものが良いでしょう。

ただ、仕事中の間食が禁止されている職場もあるかと思いますので、上司に今の状況を相談し、便宜をはかってもらうようにしましょう。

 

関連ページ

とにかく眠い妊婦さん…仕事中の強い眠気はどう対処する?足のツボが眠気覚ましに効果あり

 

 

コンビニで買える!つわり中におすすめの食べ物

 

■食べやすくてのど越しの良い、ゼリーやヨーグルト類

 

食欲がない時でもつるっと食べやすいゼリーは、妊婦さんにもおすすめです。コンビニでは必ずと言っていいほどさまざまな種類のゼリーが売られていますよね。

フルーツが入っているもの、飲料タイプなど、自分に合ったものを見つけていきましょう。

 

同じくヨーグルトも、コンビニで必ず手に入ります。

適度な酸味のあるヨーグルトは、つわりの時期でも食べやすく、たんぱく質やカルシウムも豊富で、乳酸菌も多く腸内環境の改善にも役に立ち、便秘予防対策になります。

 

また、プリンやアイスクリームもつわりで悩む妊婦さんに人気。プリンは卵と牛乳から作られているので、たんぱく質の補給にもなります。

アイスクリームの冷たいのど越しは、なんとなく胸がモヤモヤしているつわりの時期にはひんやりとして気持ち良く、食べやすいでしょう。

また、アイスクリームはすべて食べきれなくても、取り分けて冷凍して取っておけるのも良いですよね。

 

■コンビニのおにぎりは冷たくて食べやすい

 

炊きたてのご飯のにおいがダメになった、温かいご飯が食べられなくなった、という妊婦さんの声が多いです。

主食となるご飯が食べられないとエネルギー不足になり、つわりで疲れているのにその疲労回復もままならなくなります。

仕事をしている人にとっても、エネルギーが補給できないとなると、仕事の効率がさらに落ちてしまいますね。

 

そこでぜひ試してほしいのが、コンビニのおにぎりです。

コンビニのおにぎりは冷たくて食べやすく、炊き立てご飯は食べられなかったけどコンビニおにぎりなら食べられたという声も多いです

適度に固さのあるコンビニのおにぎりはつわりの時期に食べやすく、ご飯のにおいがあまりしないのもおすすめのポイントです。

 

また、コンビニのおにぎりは手軽に買えるうえ、種類が多くて飽きにくいというのもおすすめする理由です。

ただ、塩分が多い(1個あたり1g~1.4g位※1日の摂取塩分の目安は食事摂取基準2020では、女性は6.5g未満)ので、食べ過ぎたり、習慣化しないように気をつけましょう。

 

おにぎりと並んで売っている、酢飯を使った巻きずしなどもおすすめ。酢飯のさっぱりとした味は、つわりの時期に食べやすいです。

ただし、巻きずしにはネギトロなどの生ものが含まれているものがあり、食中毒のリスクがありますので、避けましょう。

 

また、ご飯と同じくエネルギー源となる炭水化物のうどんなどの麺類も、コンビニではたくさん売られています。ゼリーのように小分けにはできないものの、麺類は手間なくしっかりお腹を満たせる他、冷たい麺はのど越しも良く、つわりで胸焼けしているときにも食べやすくて人気です。

 

■酸っぱいものが食べたい時は、梅干しやキャンディを

 

妊婦の時期、つわりの時期に食べたくなるものと言えば、酸っぱいものが有名ですね。酸っぱいものの代表といえば、梅干しでしょうか。

実際に妊婦さんの中には、もともとは梅干しが苦手だったのに、妊娠したら梅干しが食べたくなったという話もあります。

コンビニには梅干しそのものも売っていますが、梅干し系のお菓子やキャンディなら手軽で便利です。仕事中に食べるのにも、カリカリ梅や梅干し系のお菓子は強い味方になってくれるでしょう。

ただ、梅干しは塩分も多く、食べすぎると塩分過多でむくみの原因や腎臓への負担にもなるので注意してくださいね。

 

 

つわり中に避けたいコンビニの食べ物

■お刺身などの生ものには要注意

 

栄養不足になると免疫力が低下するため、普段ならかからないような食中毒になるリスクが高くなります。

コンビニに売られている商品も、食品衛生法に基づく衛生管理で食中毒予防は徹底されていますが、万が一のことを考えて、控えておくといいものがあります。

 

お刺身やお寿司などの生の海産物には、腸炎ビブリオやノロウイルスといった食中毒の原因となる菌やウイルスが付着している恐れがありますので、妊娠中は避けるのが良いとされます。

 

生ハムやサラミ、ローストビーフといった加熱が不十分な肉類にも注意が必要です。豚、鶏、牛などの体内にはトキソプラズマという原虫が寄生していることがあります。

人にも感染しますが、免疫力のある健康な人であれば感染しても問題なく、症状がでない、もしくは軽く済むものです。

ですが、免疫力の下がる妊婦が妊娠中に初めてトキソプラズマに感染すると、母体を通じて胎児に感染し、先天性トキソプラズマ症を発症することがあります。

これは胎児の目や脳の障害につながる他、重症の場合には流産や死産にもつながってしまう怖いものです。

 

ナチュラルチーズやスモークサーモンも非加熱、または加熱不十分な食品です。リステリア菌という食中毒を起こす菌が含まれていることがあります。

チーズを食べる時は、加熱してあるプロセスチーズを選ぶようにすれば安心です。

 

コンビニの商品には、サンドウィッチやサラダ巻きずしなどにこういった食品が含まれていることがありますので、しっかりチェックして購入しましょう。

つわり中は特にですが、妊娠中はお刺身やお寿司などの生もの、生ハムやローストビーフといった肉類、ナチュラルチーズやスモークサーモンに注意しましょう。

 

関連ページ

【管理栄養士にきく】妊婦さんは生卵を食べても大丈夫?

 

■無性に食べたくなる!?フライドポテトなど揚げ物

 

つわり中の妊婦さんに非常に人気のフライドポテト。他のものは食べられないのに、フライドポテトは食べられるという人もいるほどです。

しかし、油っぽい食べ物は食べすぎに注意。

その時は食べやすいと感じても、食べすぎた後には胸焼けしてしまい、つわりの胸焼け感と相まってさらにつらくなることもあります。

 

また、フライドポテトなどのファストフードと呼ばれるものの中には、塩分やリンがたくさん含まれています。

ポテトを揚げるのに含まれるトランス脂肪酸は、胎児への悪影響も懸念されるので摂り過ぎには気を付けましょうね。

 

塩分も摂りすぎるとむくみにつながる他、妊娠高血圧症候群を引き起こす原因にもなります。

リンは、摂りすぎるとカルシウムの吸収を阻害させる働きを持つため、胎児の骨や歯の形成に悪影響を及ぼします。

 

 

つわり対策に!管理栄養士からのプラスワンアドバイス

■食べすぎると一気に体重増加することも

 

食べづわりの人は、お腹がすいて気持ち悪くならないようにこまめに何か食べてしまいがち。

ただ、食べ続けることで、エネルギーを摂り過ぎてしまい、一気に体重が増えてしまうことも…。

 

体重の急激な増加は、妊娠高血圧症候群や妊娠糖尿病のリスクを高めますので、注意が必要ですね。体重の増加ペースが早くなったら、食べる内容を見直すことも必要です。

 

ヨーグルトやアーモンドフィッシュなどは、たんぱく質やカルシウムが摂れ、比較的エネルギーが気にならないので良いでしょう。

つわりの時は食べられるものを食べられるだけ食べる、これは前提ですが、体重増加は少し気にしていくと良いですね。

 

■ストレスは大敵!できるだけつわりから気を紛らわすことが大切

 

わりの時期は、1日中気持ち悪さに支配され、いつ終わるのか、本当に終わりがくるのか、そればかり考えてしまいます。

とにかく無理せずに気分転換をすることが大切。他に集中できることを見つけて、つわり以外に意識を向けるようにしましょう。

音楽を聴いたり、手芸をしたり、寝られるなら寝てしまったり。自分なりのストレス解消法を見つけられると良いですね。

 

 

《まとめ》

 

つわりというのは、今の医学でもまだまだ解明されていないことが多いです。

程度や期間も人それぞれで、まったくないという人もいれば、産むまで続くという人もいます。

ただ、つわりという辛い時期を乗り越えて、赤ちゃんに会えた時は幸せな瞬間となるはずです。

その時を心の支えにし、自分に合ったつわりとの付き合い方を見つけていきましょう。

 

※写真提供:PIXTA

 

関連ページ

“食べづわり”に関するお悩み相談

           

監修者

上野 俊 先生

公益社団法人 東京都栄養士会

管理栄養士

>詳しく見る

イベント・セミナー
妊娠・出産について学べるイベントやセミナーを紹介

>イベント・セミナー一覧
  • オンライン(録画配信) 無料

    3月11日開催【ママが食べてほしい基本の食事】調理のコツ・食べ方のコツを教えます(無料)

    開催日
    2021/03/11(木)
    14:00~14:30
    詳細
    開催日
    2021/03/12(金)
    14:00~14:30
    詳細
    開催日
    2021/03/12(金)
    20:00~20:30
    詳細
  • オンライン(録画配信) 無料

    3月18日開催【赤ちゃんもママも安心・安全の抱っこ】新生児期の抱っこのポイント(無料)

    開催日
    2021/03/18(木)
    14:00~14:30
    詳細
    開催日
    2021/03/19(金)
    14:00~14:30
    詳細
    開催日
    2021/03/19(金)
    20:00~20:30
    詳細
  • オンライン(録画配信) 無料

    4月8日開催【元気な赤ちゃんを生むために】妊娠中のママが健康に過ごせる食事について(無料)

    開催日
    2021/04/08(木)
    14:00~14:30 
    詳細
    開催日
    2021/04/09(金)
    14:00~14:30 
    詳細
    開催日
    2021/04/09(金)
    20:00~20:30 
    詳細